医療法人社団 天祐会 皮膚科形成外科グループ

美容皮膚科・美容外科診療 Beauty dermatology / Cosmetic surgery clinics

美容皮膚科・美容外科診療科

治療方法、治療器具で選ぶ › ケミカルピーリング

ケミカルピーリング

通常、正常なお肌は、28日周期で細胞が生まれ変わっています。(ターンオーバー)しかし、紫外線やストレス、加齢等の影響で肌のターンオーバーが崩れると、ニキビ・クスミ・シミ・小ジワなど、様々な肌トラブルが生じます。
ケミカルピーリングで古い角質層を取り除くと、肌のターンオーバーを正常に戻し、真皮層の繊維組織を刺激してコラーゲンの量を増やします。
また、ケミカルピーリングで古い角質層が取り除かれた肌には、ビタミンC誘導体やプラセンタなどの有効成分が効率良く吸収されます。当クリニックでは、ケミカルピーリング後のイオン導入を併用することで、有効成分を肌の奥深くに届け、お顔全体の美白効果・若返り効果も期待できます。
顔の他に、デコルテ・背中・二の腕・胸・腰・お尻などもケミカルピーリングが非常に効果的です。ボディのニキビ・ブツブツにお悩みの方もぜひご相談下さい。

グリコール酸ピーリング

もっとも一般的に使用されるフルーツ酸と呼ばれるもので、ヒトの肌にも微量存在しています。毛孔に浸透し、皮脂を効果的に除去し、毛穴を収縮させる効果があります。

乳酸ピーリング

施術後の炎症反応がマイルドで、肌の弱い方・高年齢の方にも安心して施術を受けていただけます。古代エジプトでは、クレオパトラが乳酸(牛乳)の湯に入浴していたと言われます。

サリチル酸マクロゴールピーリング

角質軟化作用・融解作用に優れ、フルーツ酸によるピーリングに比べて、肌表面の角質層のピーリングが確実に行われます。肌のシワやザラつき、凹凸を改善し滑らかで張りのある美肌を実現します。

TCA(トリクロール酢酸)

角質層の奥の基底層にまで浸透し、皮膚真皮の深さまで剥がす方法です。
シワ・シミ・ニキビ跡・ひどいソバカス等多くの肌のトラブルを抱えた方に効果的です。

このような素肌に最適です
  • シワ、タルミ、くすみ(加齢現象)
    失われたハリ、潤いがよみがえり、小じわも目立ちにくくなります。
  • 毛穴の目立つ肌
    肌の凹凸が目立たなくなり、キメが細かくなります。
  • ニキビ、吹き出物
    古い角質を除去することにより肌の新陳代謝が活発になり、できにくくなります。
  • 脂性肌
    新陳代謝が促進されることにより、余分な皮脂が残りません。
  • シミ、ニキビ跡(色素沈着)
    色素が薄くなり、肌本来の色が戻ってきます。
  • 日焼け跡
    ムラ焼けも、肌の再生により早く均一化されます。

顔以外の部位 にもオススメです。手の甲や肩、背中まで、キレイにしたいところはご相談下さい。

ケミカルピーリングの仕組み

古い角質がこびりついている状態。ニキビやシミ、クスミなど肌のトラブルの原因です。また、シワやタルミは、コラーゲンや弾力繊維などが、老化や紫外線により弱くなったり、痛むことが原因です。古い角質がこびりついている状態。ニキビやシミ、クスミなど肌のトラブルの原因です。また、シワやタルミは、コラーゲンや弾力繊維などが、老化や紫外線により弱くなったり、痛むことが原因です。

フルーツ酸配合のピーリング剤を塗布、肌の深層部まで働きかけます。また、植物成分が肌の老化現象の原因となるエラスターゼ酸素を抑制し、ハリを取り戻します。フルーツ酸配合のピーリング剤を塗布、肌の深層部まで働きかけます。また、植物成分が肌の老化現象の原因となるエラスターゼ酸素を抑制し、ハリを取り戻します。

ピーリング剤が、ターンオーバー(肌が本来もつ新陳代謝機能)を 促進、古い角質を無理なく除去。メラニンやニキビの頭部も取り除かれ、軽いシワやタルミも改善します。ピーリング剤が、ターンオーバー(肌が本来もつ新陳代謝機能)を 促進、古い角質を無理なく除去。メラニンやニキビの頭部も取り除かれ、軽いシワやタルミも改善します。

奥に隠れていた若くて健康な肌が表面に現れます。みずみずしく、なめらかで肌の色も均一化されます。奥に隠れていた若くて健康な肌が表面に現れます。みずみずしく、なめらかで肌の色も均一化されます。

 

各施術の料金はこちら

ページTOPに戻る